無料ブログはココログ

パーリ語研修会 報告

 

これまでは、正田大観氏が小部経典翻訳のページとして利用し、
その翻訳が電子書籍化される運びとなり、その役目は終了しました。
その後アラナ精舎そして現在は神戸ダンマサークル勉強会にて、パーリ語を学んでいるメンバーが、主にパーリ語学習と、釈尊の教えの実践に関する自主勉強会のページとして利用しています。

 

 

2018.4.28 更新

600702_969684836426719_4473255160_2

 

ブログのトップページへ戻る